【実験①】坐骨神経痛の体質は水分摂取で改善できるのか?

どうも、坐骨神経痛歴5年の小和田です!

水分摂取の目安は1日2リットル!

って、ダイエットの基本でもあるので、一度は耳にしたことがあるのでは?

私自身、何度かやってみた時期もあったけど、コレがなかなか続かなくて。

普通に生活してると0.8リットルくらいしか飲まない。そんなに喉も渇かないし、0.8リットルで十分だと思う…

と、思ってたけど。

体に取り込まれた水分は、体を巡る血液やリンパ液になるのだそうです。(そりゃそうなんだけど、あんまり意識したことなかった)

血液やリンパ液の流れが良くなれば、

疲れやすさが解消され、
疲れの溜まりやすさが解消され、
疲れのとれやすくなり、
体の老廃物が排出しやすくなり、
体に栄養をスムーズに届けられるようになり、

体質改善できる。

コレだっ!!!と、なったわけです。(すぐなる。笑。誰かが言ってたのをすぐ鵜呑みにするの。笑)

実験:坐骨神経痛の体質を水分摂取で改善できるのか?

最近、坐骨神経痛になりやすい体質ってあるんじゃないかな?と思っていて。

自分の自覚症状で言うと、疲れやすい、低血圧、ちょっとしたストレッチで身体を痛めやすい、寒さに弱い、肩や首がこる、耳鳴り、目が疲れやすい…みたいな。

んで、栄養が足りてないのかとサプリを取ってみたりしたのですが、

そもそも、まず、水分が足りてないかも?

ということに気が付きました。

腰痛は水を飲むと治る!みたいな説もあるし(実際に本も出てる)、水を飲むだけで坐骨神経痛の体質が変わるのであれば面白い。

ウチは浄水器をつけてるので、水ならいくら飲んでもほぼ無料だし、失敗しても痛手がない!

…やってみようかな。

と、思い立ったのです。

水分摂取で体質改善!1週間目~2ℓのカベ~

まあ、初めの1週間は全然2ℓなんてムリです。笑

あったかいお茶を飲む、コーヒーを飲む、ってのはできるけど、水をこまめに飲むってのは日常的に全然できてなかったのに、初日からできるハズがないですよね。

お茶やコーヒーを入れたとしても1リットルが限界!てか、いつ、どれくらい飲んだら2ℓなんて摂取できるの?って感じでした。

そもそも水を飲む習慣がないので、思い出した時にガブ飲みして量を稼ぐしかない!ってなって、お腹パンパン…みたいな。

初日から「2ℓはムリヽ(・∀・)ノ」ってなったので、方向転換して、

徐々に摂取量を増やしてって、最終的に2ℓになればいいんじゃね?作戦に切り替えました。

水をとるよう意識する!ってのは意志力が脆弱な私にはマジで難しかったので、簡単な記録を付けるようにしました。

結論から言うと、記録をつけるやり方が自分にすごく合ってた。

今までの経験上、記録を付けないと大体すぐに忘れるから習慣化しないのだけど、記録を付けると「がんばってるやんけ」ってなって、気持ちいい。笑

あと、時間で書き出すと摂取してない時間がわかるので「朝イチに飲めば200㎖稼げる」とか。真面目なんですよ私。

ちなみに、さすがに冬の水だと体が冷えるので沢山は飲めませんが、お湯を水で割ると飲める量がグッと増えます!

お湯の水割り(?)の配分は、個人的には「お湯4:水6」くらいが飲みやすかった。(猫舌じゃない人のベスト配分です)

水を飲む工夫&時間を記録・捻出すると、1週間くらいでどうにかこうにか2ℓ飲めるようになりますよ!

おなかはチャプチャプでパンパンな感じで、トイレの回数・量ともに倍近くになり、水道料金とか気になっちゃったりします。笑

水分摂取で体質改善!2週間目~タンブラー~

2ℓがなんとか飲めるようになると、マグカップでチマチマおかわりするのが面倒くさくて許せなくなりました。笑

本当は、ペットボトルみたいなので管理できればラクなんだろうけど、ペットボトル洗いにくいし雑菌繁殖するの気持ち悪いからイヤだし…。

考えた末に導入したのが、100均のプラスチック製タンブラーです!

もともと、職場には500㎖のタンブラーでお茶を持って行ってたので、仕事中の水分はバッチリ把握できてたのを、自宅でも応用してみました。

家で使っているのは1杯600㎖入るタンブラーで、仕事に行くまでに1杯、仕事から帰ってきて1杯。

職場では500㎖のタンブラーを1杯。

これでとりあえず1.7ℓ!

って感じで管理出来るので、飲んだ量を把握するのがラク。

蓋つきのタンブラーにしたので、お風呂にも持ち込めます!ゆっくりお湯に浸かりながら水分をとれるのも◎

タンブラー以外にお茶とかを1~2杯飲めばクリアなので、自分的にかなり把握しやすくなりました!

身体も大量の水分に慣れてきたのか、少しずつ「水分でお腹が苦しい…」ってならなくなってきました。

量を稼ぐために、一度にたくさんの量を飲む!みたいなやり方から、こまめに摂る!という意識に変わったのも大きいと思います。

トイレの回数や量は相変わらず多いまんまですが、それに慣れてきたのも2週間目の終盤くらいです。

水分摂取で体質改善!3週間目~職場での工夫~

水分ノートを見ながら、「仕事中に水分があんまり取れないのが、もったいないんだよなあ」と思えるようになってきました。

お休みの日はしっかりとれてるのですが、仕事の日は14:00~22:30で500㎖しかとれてないのです。

職場で+300㎖行けたらいいのになあ。

一番摂取できてない職場で、どうやって水分摂取量を増やそうかなあ。

…などと考えていたのですが、難しく考えても全然なにも思い浮かばなかったので、普通に100均で2ℓの天然水を買って職場に持って行ってみました。

500㎖のタンブラーに、2ℓペットの水をつぎ足す戦法です。

これがまあ、なんつーか、微妙。笑

そもそも常温の水が飲みにくい。一口か二口くらいしか飲めない。

あったかいと割とゴクゴク飲めるのだけど、今の時期(2月)の常温の水はチビチビしか飲めない。

知覚過敏持ちなので笑、普段から冷たいものが苦手なのです。

(あずきバーのCMとか、見るだけでハラハラする。笑)

それに、1・2週目とは違い、自分以外の目を気にしてしまうので、すっごくやりにくい。

持参したタンブラーに水を足してる姿を同僚に見られたら、なんだか恥ずかしい気がして。

もう少しいい方法を考えてみようと思います。

水分摂取で体質改善!4週間目

※現在進行形で実験中です(2020/2/1時点)

この先も、1週間単位で記録をしていきたいと思っています(*‘∀‘)

なんだか胃の調子があまり良くないので、水の飲みすぎかと思って「水中毒」とかググってみました。

水を一気に1ℓとか飲むとなるけど、1回の摂取量が0.2~0.3ℓでは特にならないのだそう。(それでも気になる場合は塩分もしっかりとれば問題ないらしい)

コメント